当wikiは「Tokyo 7th シスターズ」のver.5.0.0以降の情報を中心とした攻略情報wikiです。皆様のご協力により情報更新・編集を行っていきます。どなたでも編集に参加することができますのでご協力をお願いします。

これからナナシスを始める人、もっとナナシスについて知りたい人のためのページです。
よくある質問でも役立つ情報がたくさんあるので確認してみてください。


ゲーム全般

リセマラについて

  • 新規で始める人は始めに好きなキャラのGを手に入れることができます。それで十分といえます。
  • ガチャから排出される最高レアはP(プラチナ)、次いでG+(ゴールド+)、G(ゴールド)となっています。P確率が3%、G+確率が4%でピンポイントで当てるのはとても難しいです。そのため気に入ったキャラが当たれば始めて大丈夫です。
  • もしリセマラしたい人はG狙いをおすすめします。起動させて最初に出るトップ画面(Tap to start!!の画面)の右下の「メニュー」を開くと、アンインストールせずにそこから新規プレイを始めることができます。

レアカードの性能

  • カードの性能を最大限に発揮するにはスペシャルレッスン(同じカード2枚で進化させる)する必要があります。そのためには同じカードを手に入れなければいけません。Pを揃えるのは難しいですが、GはPよりは確率が上がるほか10連ガチャでG以上の確定枠があります。更に定期的に更新されるセブンスポイント交換所でポイントとGカードを手に入れることもできるのでGSを目指すことをおすすめします。
  • 最高レアであっても性能が弱いカードも存在します。逆にGでも強いカードが存在します。また、GをスペシャルレッスンでGSにするとさらに性能を上げることができ、GSはPの性能にも匹敵することがあります。

課金の必要性

  • 基本、無課金で進めることができます。ガチャの最高レアの排出率が低いので常に課金を考えている人の方がむしろ大変かもしれません。
  • 不定期でセブンスコインのセールを行ったり、好きな高レアリティのカード1枚と交換できるチケットがセットになったお得パックを販売することがあるので、微課金で進めたい人はそれを狙うのがよいでしょう。

ガチャについて

  • このゲームはガチャを引くためのセブンスコインを豊富に手に入れられるとはいえません。しかし、ガチャ更新の度に通常5000コイン必要な10連ガチャを初回のみ2500コインで引くことができるのでそれを狙うのが効率いいです。
  • たまにP,Gカード一枚と交換できるチケットを販売することがあります。これは無償で手に入れたコインでも購入できるので、それまで貯めておくのも手です。

ゲームの流れ

  • まずはアイドルを集めていきます。そのためにはライブステージ、スカウトをプレイしてセブンスコインを集めガチャを引いたり、定期的に開催されるイベントの報酬を狙いましょう。手に入れたアイドルは育成してユニットに加え、ライブでより高いスコアを狙いましょう。強いアイドルがそろえば「曜日スカウト」で育成専用カードを効率よく手に入れることができ、さらに上を目指すことができます。

アイドルの入手方法

  • ライブステージ
ライブステージをプレイすると報酬でアイドルカードが手に入ります。ただし、性能の高いカードは基本出てきません。
  • スカウト
スカウトでバトルを行うと報酬としてアイドルカードを入手することができます。ただし、性能の高いカードは基本出てきません。
  • ガチャ
基本的にセブンスコインを使います。レアリティの高いカードを入手することができます。フレンドポイントで引くことができるガチャもあり、毎日1度無料で引くことができます。また、ランチタイム中(11:00〜14:00)も無料で1度引くことができます。ただし、性能の高いカードは基本出てきません。
  • イベント
開催されるイベントでは、高レアリティのアイドルカードが報酬として用意されていることがあります。

おすすめカード

  • ライブステージに対してはATK値の高いカードが有効。
  • スカウトバトルに対しては高HPの回復スキルを持ってるカードや、リーダースキルにハイエール、攻撃無効化、スキル無効化を持つカードが有効。[例:御園尾マナ お正月(P)(現在最強カード)、逝橋エイ(G) 巫女装束、上杉・ウエバス・キョーコ いい波きてる(GS)]

ゲーム内ヘルプについて

  • ホームから「メニュー」を開き、「ヘルプ」を開くとゲームの仕様や解説を見ることができます。何か知りたいことがあったり分からないことがあれば確認してみましょう。
  • 各ページの左上にある「?」マークからもヘルプを開くことができます。もしそのページで分からないことがあればそこからヘルプを確認してみましょう。

アイドル育成

アイドル育てたいけど何すればいい?

  • ナナシスではアイドルのレベルを上げるだけでなく、レベルの最大値を上げることやタイプの変更、スキルの解放が行えます。
  • 序盤の方は、グループレッスン(レベル上げ)と可能なキャラはスペシャルレッスン、最低限のアイテムプロデュースをするだけで十分です。iDOL☆SPARKLE(レベル最大値上げ)はやりこみ要素的なやつなのでカードが十分にそろったりしてからでも十分です。

グループレッスンとは

  • レベルを上げたいカードに別のカードを加えることでレベル上げをすることができます。ライブやバトルに使うキャラはレベル最大まで上げましょう。
  • グループレッスンするとレッスンパートナーいわゆる素材キャラは消えますのでレアキャラなど大切なキャラはレッスンパートナーにしないように注意してください。
  • レッスンパートナーのレベルを上げてからレッスンすると効率的に強化できるので、ジャージコニーが少ないときは素材用キャラを育てるといいです。
  • ベースのキャラとレッスンパートナーのタイプが同じ場合と、キャラ名が同じときはもらえる経験値がアップするので覚えておきましょう。
ジャージコニーについて
  • 「ジャージ コニー」はレッスンパートナー用のカードです(※グラサン コニーは違う)。すぐに育てたいキャラやレア度の高いキャラに使いましょう。
  • 「ジャージ コニー」は3種類あり、もらえる経験値が多い順に虹色ジャージ(レアリティG)、緑ジャージ(レアリティS)、赤ジャージ(レアリティB)があります。どのカードもどんどんレッスンに使って問題ないですが、レアリティが上がるほど手に入りにくいのでライブやバトルに使うキャラを優先してレッスンしましょう。
  • ジャージコニーはスカウトやイベント、ミッションの報酬で手に入れることができます。
iDOL☆SPARKLEとは
  • 通称アイスパ。レベルの最大値を上げることができます。最大値が上がればもちろんステータスの上限も上がります。
  • グループレッスンでベースと同じキャラクター名をレッスンするとアイスパの発生確率が上がります。素材の枚数を増やせば確率も上がります。確率はレッスンする際に表示されます。
  • アイスパは一度のレッスンで2回以上は発生しません。面倒ではありますが1ずつ上げていくことになります。
  • 発生確率はベースのレアリティとアイスパ回数、レッスンパートナーのレアリティで変わります。
  • レッスンパートナーのレアリティによってアイスパで上げられるレベルに制限があります。例えばB、BSをレッスンパートナーにした場合は+10までしか上げることができません。+11以上上げる場合はS以上のレアリティをレッスンする必要があります。
  • スペシャルレッスンを行うと2枚のうちアイスパ回数が多い方が引き継がれます。スペシャルレッスンする前にアイスパする方が素材もマネーもお得です。
グラサンコニーについて
  • 「グラサンコニー」はiDOL☆SPARKLE用のカードです。どのアイドルに対してでもアイスパの発生確率を上げることができます。
  • グラサンコニーのレアリティ以下のカードがベースの場合、1枚でアイスパ発生確率が100%になります。
  • 「グラサンコニー」は4種類あり、レアリティが高い順にPSグラサン、GSグラサン、SSグラサン、BSグラサンがあります。レアリティが高いほど発生確率が高くなります。通常のアイスパ同様レアリティによって上げられるレベルの制限があります。
  • グラサンコニーの使いどころは、レアリティの高いカードのアイスパを最大限まで行う時や、BカードやSカードがない、もしくは手に入れにくいキャラに使うのがおすすめです。Bカードがないキャラの一例として、セブンスのキャラやライバルキャラなどが上げられます。
  • グラサンコニーは曜日スカウトやイベントの報酬などで手に入れることができます。

スペシャルレッスンとは

  • 同じカード同士をレッスンさせ、進化させることでカードのレアリティにSが付きさらに強いカードを作成します。スペシャルレッスンすることでステータスの最大値が上がり、スキル効果も上昇します。
  • どのレベルのときにスペシャルレッスンしても最終ステータスに違いはないので好きな時にスペシャルレッスンしてもいいですが、親密度MAXの報酬があるほかアイドル図鑑にも親密度MAXのアイコンがつくので先に親密度をMAXにしてからスペシャルレッスンすることをおすすめします。
  • スペシャルレッスン後のレベルは元の2枚のカードの経験値によって決まります。どちらのレベルのキャラをベースにしても変わりません。
  • スペシャルレッスンするともともとの2枚のカードは消えるのでホーム画面に設定できません。注意してください。

アイテムプロデュースとは

  • バトルのリーダースキル解放、タイプの変更が行えます。GS、PSは自タイプの上位クラスに変更することができます。タイプチェンジを行うと基本的にステータスとバトル、ライブリーダースキルが変化します。
  • 序盤の方はバトルでリーダーに配置してるキャラのスキル解放を行うだけで十分です。タイプチェンジは絶対に必要な場面はないのでしばらく気にしなくて大丈夫です。
  • プロデュースアイテムを使いゲージを貯めることで解放や変更を行います。ゲージはカード種類ごとに共通なので、一度貯めたゲージは2枚目以降の同じカードでもたまった状態になります。
  • 2018/05/17リリースのVer5.6.0で、ポテンシャルデータの値が進化後にも引き継げるようになりました。(スペシャルレッスン後には改めて上限まで値を上げないとスキルが使えない?)
  • スペシャルレッスンを行うと元カードで貯めていたゲージは引き継がれません。スペシャルレッスンする予定であるならレッスンを行ってからプロデュースしましょう。しばらく2枚目が手に入りそうにないカードの場合はプロデュースを行うのも手です。
  • プロデュースアイテムはタイプによって異なります。また、大きい順にS、M、L、Exがあり、特にExは手に入れにくいので使いどころに注意しましょう。
  • プロデュースアイテムは曜日スカウトやイベントの報酬などで獲得できます。また、ショップでコインで買うことができますが高いのでおすすめしません。
リーダースキル解放について
  • バトルリーダースキルを解放することができます。ライブリーダースキルと異なりバトルリーダースキルは解放しなければ使うことができません。バトルでリーダーに配置するカードは解放しましょう。
  • アイテムを使いゲージMAXまで貯めると解放されます。
  • スペシャルレッスンを行うと元カードで貯めていたゲージは引き継がれないので解放していたリーダースキルも使えなくなり、上げ直しする必要があります。スペシャルレッスンする予定があるカードはレッスンしてからスキル解放するようにしましょう。
  • スペシャルレッスン後のカードはゲージが複数あります。ゲージによって解放できるリーダースキルが異なり、カードタイプが変化します。解放したものは自由に変更可能です。
タイプチェンジについて
  • カードのタイプを変更することができます。変更すると基本的にバトル、ライブリーダースキルが変化します。
  • アイテムを使い、変更したいタイプのゲージの半分まで貯めるとそのタイプに変更することができます。解放したタイプは自由に変更可能です。元タイプに戻すにはそのタイプのゲージを上げる必要があります。
  • GS、PSは自タイプの上位クラスに変更することができます。上位クラスでもタイプの扱いは同じなのでバトルやライブのタイプ効果は反映されます。
  • 上位クラスに変更するとステータスが上がり、別タイプに変更するとステータスが下がります。

ライブステージ

基本知識

  • いわゆるリズムゲームです。スカウトをするためのスカウトポイントを稼ぐことができます。
  • 毎曲をプレイするには、カリスマポイント(CP)が必要で消費CPは難易度別に固定であり、EASY 10、NORMAL 30、HARD 50、EXPERT 70です。
  • 選曲前にMVモード、ダンスモード、軽量モードの中から選択することができ、それぞれ背景が異なります。
  • MVモードはムービーが流れます。事前にMVダウンロードが必要ですので、未ダウンロード曲を外でプレイする場合は通信容量に注意。
  • ダンスモードではユニットのSDキャラクターがダンスを踊ってくれます。まだ全ての曲に実装はされていません。このモードを選ぶと☆の付いたリズムアイコンが出現するようになり、それをたたくと特殊演出が行われます。
  • 軽量モードではその曲のイラストが表示されるだけになり、処理落ちなどが発生する場合や古い機種でプレイする際に使うとよいです。
  • 楽曲ごとにそれぞれタイプが指定されており、プレイするユニットにそのタイプのカードが入っている場合は、そのカードの能力値が上昇します。
  • 曲選択画面のちょうど真上にある「レガシーモード」をONにするとリニューアル前の譜面をプレイすることができます。UIはリニューアル後のままであるが、スライドやスカイなどリニューアル以降のリズムアイコンは出現せず、リニューアル前の譜面が再現されています。CPは消費はなく、レート、報酬もありません。

ライブ設定




ユニット編成

  • ライブステージはATK値がスコアに影響するのでATK値の高いカードを編成しましょう。また、アイドルは同属性の楽曲に対してATK値に補正がかかるので各属性のユニットを作れるといいです。カードがそろわないうちはおすすめ編成で大丈夫です。

上達に向けて

  • リズムゲームは慣れが必要です。高レベルの曲がうまくいかない場合、レベルを下げて指や目が譜面になれるまで練習してみましょう。
  • 思い切ってスピードを上げてみたり、背景を変えてみたり、リズムアイコンの色の濃さを変えてみるとうまくいくかもしれません。ずっとうまくいかないときは自分にあった設定を探すために、思い切って大きく設定数値を変えてみましょう。
  • 人によっても上達の仕方が異なるので自分に合った練習法をみつけましょう。

スカウト

ユニット編成

報酬について

レジェンドボス

このページへのコメント

すみません先ほどのコメントにメールアドレスの記載がありませんでしたので追記させていただきます。
masahiro.satomi@fukurou-labo.co.jp
何卒宜しくお願い致します。

1
Posted by 里見 政宏 2018年01月09日(火) 16:45:54 返信

突然のご連絡失礼いたします。はじめまして、里見と申します。コメント欄からのご連絡、大変申し訳ありません。成果報酬型のリズムゲームアプリ案件のご提案でご連絡させて頂きました。
弊社は代理店を介さず直接広告主様のプロモーションを引き受けており、他社より高単価での報酬が可能となっております。また今後も人気案件が開始見込みとなっております。もしご興味がございましたらメールアドレスまでご連絡頂けましたら幸いです。宜しくお願い致します。弊社はアプリ特化完全非公開ASP事業者です。

0
Posted by 里見 政宏 2018年01月09日(火) 16:44:02 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu


キャラクター

公式Twitter

どなたでも編集できます

メンバー募集!
閉じる
wiki編集者募集中!!
自由にページを作成したり、編集を行ってかまいません!時間があるときだけでも手伝っていただける方、大募集中です!